日本通訳翻訳学会に入会を希望される方は、以下の申込書をコピー、もしくは「加入申込書」をダウンロードし、必要事項を記入の上、学会事務局に郵送またはファックスしてください(必要に応じて用紙を追加してください)。事務局宛Eメール(jimukyoku@jais-org.net)に添付しても結構です。
「加入申込書」はここからダウンロードできます。
会費等に関する学会規約の詳細はこちら(学会規約)をご覧ください。
 

日本通訳翻訳学会 御中
貴会の趣旨に賛同し、以下の資格で入会いたしたく、ここに申し込みます。
□正会員 □学生会員 □賛助会員
 

  • 申込日(西暦)
  • 氏名(ふりがな)
  • 現住所(郵便番号から)
  • 電話(市外局番から)
  • ファクス
  • 電子メール
  • 所属・勤務先
  • 職名(学生会員の場合は博士前期・後期を明記)
  • 所在地(郵便番号から)
  • 電話(市外局番から)
  • ファクス
  • 電子メール
  • 専門分野・言語*
  • 実践分野・言語**
  • 紹介者名(いない場合は記入しなくても結構です)
  • 略歴(最終学歴含む)***
  • 研究業績** **
  • 事務局へのコメント・メッセージなどがあれば以下に記入して下さい。

なお、以上の会員データは、毎年発行される会員名簿(紙媒体のみ)に、氏名、研究分野、実践分野、所属、メールアドレスが記載されます。ただし非公開(メールアドレスなど)をご希望の場合は掲載しません。

*ご専門の研究分野名をご記入ください(例:「通訳・翻訳論」「言語学」「第2言語習得論」「中国語」等)。
**通訳者・翻訳者の方は実践分野のところに「通訳(日英)」「翻訳(日独)」のような書式で記入してください。 
***略歴および研究業績は、主たるものについて、以下の例のように「年(月):該当項目」 の順に1項目1行で記載してください。通訳者・翻訳者の方は最近の主な仕事を研究業績の欄にご記入ください(例:「○○会議の同時通訳」、「『○○に関する報告書』の翻訳」等)。 
[略歴] 
2000年4月:ABC大学常非勤講師 
1998年3月:ABC大学大学院外国語学部博士課程修了 
[研究業績] 
1997年8月:「同時通訳と認知言語学」月刊 『言語』Vo1.26, No.9.(pp. 28-35) 大修館書店 
1989年5月:〇〇会議の同時通訳(英日) 会場:○○大学 主催:〇〇学会

 

なお、以上の会員データは、毎年発行される会員名簿(紙媒体のみ)に、氏名、研究分野、実践分野、所属、メールアドレスが記載されます。ただし非公開(メールアドレスなど)をご希望の場合は掲載しません。

*ご専門の研究分野名をご記入ください(例:「通訳・翻訳論」「言語学」「第2言語習得論」「中国語」等)。
**通訳者・翻訳者の方は実践分野のところに「通訳(日英)」「翻訳(日独)」のような書式で記入してください。
***略歴および研究業績は、主たるものについて、以下の例のように「年(月):該当項目」 の順に1項目1行で記載してください。通訳者・翻訳者の方は最近の主な仕事を研究業績の欄にご記入ください(例:「○○会議の同時通訳」、「『○○に関する報告書』の翻訳」等)。
[略歴]
2000年4月:ABC大学常非勤講師
1998年3月:ABC大学大学院外国語学部博士課程修了
[研究業績]
1997年8月:「同時通訳と認知言語学」月刊 『言語』Vo1.26, No.9.(pp. 28-35) 大修館書店
1989年5月:〇〇会議の同時通訳(英日) 会場:○○大学 主催:〇〇学会